動物病院が運営しているペット用通販サイト

5,500円以上の購入で送料無料
 

トップ > フード > 猫用 > 【猫用】 糖コントロール パウチ 85g×24
食事 > フード > 猫用 > 【猫用】 糖コントロール パウチ 85g×24
フード > 猫用 > 食事療法食 > 糖尿病 > 【猫用】 糖コントロール パウチ 85g×24
フード > 猫用 > 食事療法食 > ロイヤルカナン > 【猫用】 糖コントロール パウチ 85g×24

【猫用】 糖コントロール パウチ 85g×24

糖尿病の猫のために


猫用 糖コントロールは、糖尿病の猫に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。
この食事は、タンパク質を増量しています。
高タンパク質、低脂肪、低炭水化物の食事は、肝リピドーシスの猫の食事療法食としても適しています。

定期購入はこちら

商品コード : 0176
製造元 : 共立製薬
価格 : 4,779円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
商品説明
ロイヤルカナン 療法食 猫用 糖コントロールイメージ
■糖コントロール

糖吸収速度に配慮し、食物繊維やスターチなどの含有量を調整しています。

■高タンパク

健康的な筋肉維持のために高タンパク質に調整しています。

■低炭水化物

消化管からの吸収が早いスターチの含有量を制限しています。

■低カロリー密度

体重が増加しにくいようカロリー密度を調整しています。

■この食事療法食の対象

■糖尿病
糖の吸収を緩やかにするため、高タンパク質・低炭水化物に調整しています。また食事中の糖質を包み込むことで糖の吸収を緩やかにするように、可溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスを調整しています。

■減量後の体重管理
減量後の体重維持をサポートするために、エネルギー密度を抑え、高タンパク質に設計しています。

■肥満傾向
肥満に配慮した高タンパク・低炭水化物・低脂肪の設計です。

■肝リピドーシス(自発的に摂食できる場合)
猫の肝リピドーシスは、肥満、タンパク質欠乏、過剰な脂質代謝などが関連要因と考えられており、食事管理としては高タンパクの食事が推奨されます(肝性脳症がない場合)。食欲不振の場合はチューブフィーディングを行ってください。本製品は肝リピドーシスの猫に見られる肥満に配慮して、高タンパク・低炭水化物・低脂肪に設計して います。

※現在インスリン投与中の場合は、食事の変更にあたり投与量の調整が必要な場合があ ります。
※継続して使用する場合も定期的な診察を奨励しています。
※成猫の栄養要求を満たしています。

■使用が推奨されない病態等

■ 妊娠/授乳期、成長期
※この時期の減量は推奨されません。

■原材料

豚肉、鶏肉、鶏レバー、豚レバー、コーンフラワー、セルロース、魚油、マリーゴールドミール(ルテイン源)、ゼオライト、増粘多糖類、ミネラル類(Ca、P、Mg、Na、K、Cl、Zn、Fe、Mn、 Cu、I)、アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン)、調味料(アミノ酸等)、ビタミン類(コリン、C、E、B1、ナイアシン、D3、B2、パントテン酸カルシウム、B6、葉酸、ビオチン、B12)

■成分

タンパク質 47.4 g
脂肪 15.8 g
食物繊維 10.5 g
灰分 6.3 g
水分 434 g
炭水化物 14.7 g
カルシウム 1.8 g
カリウム 0.74 g
リン 1.32 g
マグネシウム 0.05 g
24.7 mg
2.63 mg
亜鉛 13.2 mg
ナトリウム 1.05 g
EPA+DHA 579 mg
L-カルニチン 6.3 mg
タウリン 0.74 g
アルギニン 2.63 g
ビタミンE 48.9 mg
ビタミンC 20.0 mg
ビタミンB群 17.51 mg

■エネルギー

76 kcal/100g

■内容量

85g×24入り

商品カテゴリー